お腹を満たす為だけの食事ではなく、五感を感じながら食事を楽しむことを大切にしている麻布十番のかどわきの料理人には、いくつものこだわりを感じさせてくれます。
日本料理や懐石料理にいくと、食前酒と前菜からスタートするかと思います。
しかし、このお店ではあえてその順番を守っていません。
ここにかどわきの料理人のこだわりが光ります。
それは、お客さんが飲んでいる飲み物に合わせた料理を出したいという粋な計らいがあるからです。
料理の味を広げてくれる飲み物は、その逆を言ってしまうと料理の味を損ねてしまう可能性もあります。
いつでも、美味しく食べて欲しいという心意気があるからこそ、こうした順番にこだわらずに提供してくれているのです。
さらにこのお店はカウンターキッチンになっており、料理をしている姿を目の前で見る事が出来ます。
こうしたパフォーマンスをすることで、五感を刺激し、食欲をアップさせてくれます。
カウンターの他にも個室が併設されているので、大切な方と落ち着いて食事を楽しみたい方から特別な接待などで使用することも可能です。
この個室には居心地の良さを追求した設計がなされているので、料理だけではなく心身ともにリラックスした状態で味わうことができるでしょう。