祖父が今年88歳となり、米寿となりました。
父がメインとなり、家族でお祝いをすることにしました。
祖父は和食が好きなので、麻布十番にあるかどわきというお店を選びことになりました。
なぜここにしたかというと、祖父はうるさいところでの食事が苦手だからです。
このお店は、心地よい空間で和食を楽しめるということでこちらにしました。
お祝い当日、祖父はかどわきの入り口が昔住んでいたところに似ていると喜んでいました。
今回は、家族水入らずでお祝いをしたかったので、個室を予約を入れました。
個室は、暖かみがある部屋で祖父も自分の家のようにくつろいでいたのでよかったです。
祖父は、年々食が細くなってきたのであまり食べないのですが、かどわきの料理は量がちょうど良かったようでした。
また、たくさん話をしていたため食べるスピードが遅かったのですが、料理はタイミングを見計らったように出てきました。
お店の方も優しい方が接客してくれたので、とても心地よい時間を過ごすことができました。
トリュフご飯が出てきたときに、あまり食べない祖父がお代わりしたいと言っていたのに驚きました。
もちろんお代わりを注文し、またおいしそうに食べてくれたのです。
90歳では卒寿もあるので、その時はこちらを利用したいと思います。