マンパワーを確保したいという企業が、働きたいという人材を確保するためには、しっかりと自社にとって有益な人材であるかを見極める必要があります。
特に経営において人件費は経営を圧迫する要因となっておりますので、同じお給料を支払うのであれば、しっかりと働いてくれる人材を確保する必要があります。
そういった人材を効率的に確保するためには、雇う以前に面接といった形で自社にとって有益になる人材か否かを見極めなければいけません。

人材を確保するために面接は必須となっておりますが、面倒なのが面接に至るまでの過程です。
相手からのメールや電話を受け、相手に連絡をし、面接日時の設定を行うなど色々と面倒な作業が必要になってきます。
特に相手からの連絡を受けないと決めることができない面接日時の設定などは、人的リソースを多く消費してしまいます。

こういった面接業務で面倒な部分を全てお任せすることができるのが面接コボットいうサービスです。
面接コボットは、自動で面接日時の設定までを行ってくれますので、大事な面接以外の面倒な業務を任せることができるのです。
これまで面接日時の設定にかけていた貴重な人的リソースを他の業務に効率的に回すことができますので、効率的にコストダウンをすることができるのです。