会社をリストラに遭ってから、随分と落ち込み、精神的にも参っていた主人。
私が正社員として働いていることから、家計は何とかなっていたので、しばらく主夫としてやってもらっていましたが、ある時、主人の行動に不審を感じるようになりました。
私が仕事に行っている間、どこかに出かけているようなのです。
しかも、貯金を少しずつ崩していることもわかりました。
自分で後をつけようとも思ったのですが、上手に証拠を掴めるかわかりません。
証拠も何もなく、その場で問い詰めてしまいそうで、探偵さんに依頼することにしました。
数週間、張り込みをしていただき、行動を調査してもらいました。
調査が終わってから報告書と証拠写真などを見せていただきました。
やはり、想像していた通り、女性のところに行っていたようです。
しかも、娘ほどの若い子で、その子のいいなりになり、デートのお金は全て出していたようです。
どうやらキャバクラで知り合った子らしく、そのお店には会社員時代から通っていたことも、探偵さんの調査でわかりました。
随分長く騙されていたんだなという気持ちと、仕事がなくなって不安定になっていた中、逃げたかったのかなと同情する気持ちと、半々ですが、結果的に探偵さんに調べてもらったことで、主人とちゃんと話をすることができて良かったと思っています。