私の夢それはグループホームの 設立 。
といっても母親も行っており運営が大変だった様子。
母親がやっていたのは、NPO法人で行っていたようですが、行政の審査など手続きもかなり面倒だったと聞いています。
母親は、分からない事を一つ一つききながら立ち上げまで行いましたが、身体を壊し今は経営を他の人に任せているようです。
私は、母親の姿を見て小さいころから看護師に憧れており、いざ看護師になって仕事をしてみると色々な分野があることを知りました。
その中でも高齢者が多い日本では、老人に関連した事業が増えてきているものの個人に似合ったサービス提供は難しいとされているのが現状です。
そこで私の夢ですが、老人の入居サービスの提供も勿論、在宅でのサービス提供など行政で申し込み先が異なっているというのはとても大変なのでそういった専門的なところが集まって 合同会社 となり一括に行えるような会社があると利用する側はとても便利だろうなと思います。
会社の 設立 は、難しいのかもしれないけれど、社員一人一人が同じことに前向きな考えを示すって素敵なことではないでしょうか。
http://llc-kigyou.com/